NEWS

椅子ヨガ

2019.09.01

今日は椅子ヨガの紹介です。

椅子を使うことにより、膝や腰の負担をやわらげながら、ポーズを行うことができますよ⭐️

今回はヨガをされている方にはお馴染みの椅子のポーズを椅子を使って、行う方法を載せますね。

①お尻を椅子の真ん中において腰掛けます。足裏は床や台の上に置いて膝を直角にできるといいですね。

②背筋をのばし、吸う息とともに両手をあげてききます。手のひらは向き合うようにしましょう。肩や肘が硬ばらないように。。

③足の付け根から身体を折るように吐く息で上体を前に倒します。

④余裕がありそうであれば、お尻を少し椅子から浮かせます。これで完成です。

立ち上がっている状態から膝を曲げていくと、膝の負担も大きくなりますので、座った状態から行うことで、よりポーズも楽に綺麗に、行うことができますよ。ぜひ試して下さいね✨

椅子を使ったヨガは

楠上店、金曜日11時から呼吸と姿勢

のクラスで行なっています。

また機会があれば覗いてみてくださいね✨