NEWS

季節の野菜★第2弾

2015.10.15

こんにちは!フロントの平井です(^^)/
さて今回も季節の野菜のお話です!
朝晩が肌寒くなってきましたね(:_;)
秋がやってきたということで、秋野菜の効果を
お話します。
秋は夏の次にやってくる季節です。
夏といえば非常に動きが活発的になる時期。
そのため体力が消費し身体が疲れてしまって
います。
冷たいものを取りすぎて胃腸が弱ってしまう
こともありますよね。。。
そんな夏の次にやってくる秋野菜には
「体を落ち着かせる」
とういう秋の時期に効果的な野菜があります。
たくさんありますが今回はその中のいくつかを
紹介します。
まず、里芋や蓮根はぬめっとしていますよね?
このぬめりが胃腸粘膜を保護する働きがあり
消化吸収能力を高めてくれる作用があります。
消化吸収が高まると体全体に栄養成分が
いきわたりやすくなります。
もう一つはブロッコリーです。
私の家でもブロッコリーを作り出荷しています。
秋野菜の中でも、もっとも栄養バランスがいいと
言われているブロッコリー。
ビタミン、カロチン、鉄分、食物繊維などを含んで
います。
ビタミンCの含有量はなんとキャベツの4倍程度
とも言われています。
ビタミンAも多く含んでるため美容にも非常に
いいと言われています!
ビタミンEも多く含んでいるので健康的な体作りにも
貢献してくれますよ(^_-)-☆
食欲の秋なのでおいしい物ばかりですが
効果を考えながら食べるのもいいですよね♪
私の実家のブロッコリー畑です(^◇^)!!!!
IMG_0814.JPG