NEWS

「うつ伏せのワニのポーズ」♩

2017.03.23

こんばんは(*´ω`*)

今回は「ムーンデイ」
(新月・満月・女性の月経期)にオススメしたい
ヨガのポーズをご紹介しますっ♩
IMG_2121.GIF
「ムーンデイに起こる身体の変化とは?」
新月・満月が起こる日は、
月の満ち欠けによって、地球に及ぼす引力が最大に!
私たちの身体も地球上の海の面積と同じく、
70%の水分で成り立つことから、
まるで小さな海を抱えているような存在⊂((・x・))⊃
自然との調和を目指していく
伝統的なヨガの教えでは、
新月と満月の「ムーンデイ」は「休息日」として
ヨガの練習をお休みにする場合があります。
そして、女性特有のムーンデイ”月経期間”は、
女性ホルモンの分泌が最も少なく、
体力や体温・免疫力も低下します(;ω;)
˚✧₊⁎新月・満月のエネルギーの特徴⁎⁺˳✧༚
★月のエネルギー★
「アパーナ」と呼ばれます♩
息を吐き切った時のように
”下へ向かい、収縮するエネルギー”が
最も強くなる状態!!
動物や人間は落ち着きを増しますが、
身体が重たく感じるので、動くのがしんどく…。。
女性の月経期間もこの「アパーナ」が優位になる事で、
子宮からの排出を促し、心身を浄化させます✧‧˚
★満月のエネルギー★
「プラーナ」と呼ばれます♩
息を吸い切った時のように
”上へ上昇し、拡張するようなエネルギー”が特徴!
活発だが、地に足がつかないような感情的な傾向が
生じやすく、衝突が起きた際には、
怪我が治りにくい時期とされます…(;ω;)
ムーンデイには、アクティブなヨガはお休みして、
安全に行える、くつろぐためのヨガポーズで、
自分をのんびりさせてあげる時期♡ʾʾ として
ムーンデイを過ごしてみては?( ♡ϋ)ノ
そこで今日は
「うつ伏せのワニのポーズ」をご紹介♩

IMG_2120.JPG

①うつ伏せになり、手は顔の下で重ねて
上半身は楽〜にしておきます♩
②どちらの足からでもいいので、
膝を約90度に曲げ、股関節と同じ位置まで上げます!
③下半身、上半身共に力を抜いて、
リラックスして行いましょう♩
このポーズは、股関節まわりや腰をほぐすので、
滞りやすい下半身の血行を促進っ\(  •̀ω•́  )/
また、うつ伏せの姿勢で 腹式呼吸 をする事で、
絶妙な腹圧がかかり、深いリラックス効果を
もたらしてくれますっ♡
自律神経こバランスを整え、
安眠への効果も期待できるポーズです(*´ω`*)
就寝前にちょこっとやってみて下さい♩
今夜は安眠し、翌朝スッキリした目覚めが
ありますよーにっ(*´꒳`*)
IMG_1835-81b6e.JPG