NEWS

子育ても「みんな違って、みんないい」♡

2017.04.12
こんばんは(・∀・)
インストラクターのSayuriです♩
今日は今年3歳の息子を持つ一児の母として
記事を書いて行こうと思います✧‧˚
家事・育児・仕事…と
お母さんって本当に大変…。
仕事終わって子どもを迎えに行き、
ごはん作って片付けして…。
子どもお風呂に入れて
寝かしつけて…(´・∀・`)
それから明日の準備して…。。。
あ!洗濯⁉︎
明日の朝しようか…。
夜のうちに済ませようか…。
自分が寝るのは何時だろぉー(´・ω・`)
本当1日、1日があっと言う間。
でも、どんなに忙しくても、
イライラしたり、落ち込んでても
子どもの寝顔を見たり、
”ギュっ” って抱きしめられたりすると、
「頑張れる♩」
「幸せっ(´・∀・`)♡」
「生まれてきてくれてありがとう♡」
って思うお母さんも多いのではないですか?
私もその一人(・ω・)
生活の面では、何かと周囲の目を気にしてしまう。
周りの子どもと比べてしまう…。。
なんて人も多いかなと思います(´・∀・`)
特に月齢が浅いとそうですよね。
比べる必要なんてないのに、分かっていても
心の何処かでは比べてしまっている…。
うちの息子は本当にヤンチャ!♩
身体を動かすのが大好き♩
The 男の子っていう感じっ( •̀∀•́ )✧

IMG_2492.JPG

でも、クマのぬいぐるみ「ted」に
ごはんをあげる優しい子っ♡

IMG_2500.JPG

本当に比べなくていいっ♡
「みんな違って、みんないい♡」
例えば、
4月生まれと3月生まれでは
出来る事と出来ない事の差が出てきますよね?
それで当たり前なんです♩
無理に他の子と同じようにしなくてもいいんです♩
体を動かすのが好きな子もいれば、
お絵かきが好きな子もいる✧‧˚
みんなで遊ぶのが好きな子もいれば、
1人でコツコツ遊ぶのが好きな子もいる✧‧˚
これもみーんな個性(・∀・)
その子の良い所なんです♩
悪い所はすぐ目につく。
これは大人になっても一緒で、
相手のイヤな所や悪い所って目につきますよね。
でも、悪い所を見つけるのではなく、
良い所を見つけてあげて下さい♡
誰にでも必ず良い所はありますっ( ♡ϋ)ノ
9回言い続けて、10回目で何気なくふと出来た時!
思いっきり褒めてあげて下さい♡
”ギュっ♡”って抱きしめてあげて下さい♩
大好きなママに褒められた時の
♡子どもの笑顔♡
本当に嬉しそうっ( ´͈ ᗨ `͈ )
自分の子育てが正しいのか、正しくないのかは
分かりません…(´・ω・`)
ですが、私は ”今 ” しかない子どもの成長を
しっかりと心と身体で感じていきたいと
思っています(´・∀・`)♡
ちょっと家の片付けが出来なくても、
子どもに遊ぼう♩って言われれば一緒に遊び♩
抱っこと言われれば抱っこして(・ω・)
(その内抱っこもしてくれなくなるんだろーなー。)
ごはん食べる時は一緒に食べ、
いっぱいいっぱい会話をする✧‧˚
何を私に言いたいのか、伝えたいのかを
彼の心に向き合って♡ʾʾ 
周りに ”甘やかしてる” と言われるかもしれないが、
私の中ではそうじゃない。
相手に迷惑をかけたり、相手を傷つけたりした時は
理由をつけてきちんと怒ります!
こんな偉そうに言っている私ですが、
”人” として ”母” として、子どもに ”立派” だと
言えるような人間ではありません。。。
私がこう思えるようになったのも、
子育てを終えた先輩ママさんのお話を聞いたり、
保育園の先生や外部からの講師の先生のお話を
聞いてからだと思います(´・∀・`)♡
子育てって ”教科書” がある訳ではないですよね。
1人の人間の ”心と身体” を育てるって
本当に難しい…(´・ω・`)
だからこそ、いろんな人の話を聞き、
いろんな人からの意見を求める事は
子育ての幅が広がり、いい事じゃないかと
私は思います(´・∀・`)♡
「みんな違って、みんないい♡」
お母さんだって1人の人間ですから、
それぞれ個性があります。
子どもに対する思いも違います(・ω・)
子育ても
「みんな違って、みんないい♡」と私は思います♩
子育て真っ只中のお母さんっ♡
いつも気を張っていてはしんどいですよ…(´・ω・`)
抜ける所は、抜いていきましょっ♩
そして、大好きな子どもたちの ”今” を
大切にしてあげて下さいっ♡
IMG_2501.JPG
子どもと一緒に焦らず、ゆっくり♩
自分のペースで…(・ω・)
”お母さん” になって行けばいいんですっ♡ʾʾ 
みなさんにとって明日が ”幸せ” な1日と
なりますように…(´・∀・`)♡
最後まで読んでくださり、
ありがとうございましたっ(✿´ ꒳ ` )
IMG_1835-68b02.JPG