NEWS

良質な睡眠へ導く…呼吸法。

2017.08.19

こんばんは(・∀・)

今日はヨガのレッスン等でよく耳にする
「腹式呼吸」についてっ♩
私たちの体をコントロールしてくれている
自律神経には「交感神経」と「副交感神経」が
あるんです!!( ˙꒳ ˙ )
今日のタイトルになっている「睡眠」で
大切なのは「副交感神経」です!
副交感神経はリラックス効果を高め、
睡眠中の疲労回復を助ける働きがあります♩
なので、良質は睡眠をとるためには
就寝前に副交感神経が優位になる状態に
してあげる事が大切なんです( •̀∀•́ )✧
ここで登場するのが「腹式呼吸」!
腹式呼吸を行うと、
副交感神経が優位になるだけでなく、
酸素量も増加し、血流の促進によって
体全体を温める効果もっ(●´ω`●)
「腹式呼吸」
・息を吸った時に、お腹を膨らませ
・息を吐いた時に、お腹を凹ませる
お腹に意識を向け、
吸う呼吸よりも、吐く呼吸を長く時間をかけて♩
体全体がじんわりと温かくなり、
リラックスした状態で眠る事が出来るでしょう♡
今日から早速お試しあれ( ´͈ ᗨ `͈ )
p.s  腹式呼吸の画像は分かりづらかったので、
オープン祝いにいただいた「ハイビスカス」♡
今日ついに咲きましたーーー( ´͈ ᗨ `͈ )♡
IMG_4575.JPG