NEWS

花粉症対策にはアロマ〇〇がおススメ!?

2020.03.18

植物の力で自律神経を整える!

 

植物の花や葉から抽出した精油の芳香成分を体内に取り入れりことで、

植物のもつパワーで心身を健康に導いてくれるアロマテラピー。

鼻から吸収されたアロマの芳香成分は、

電気信号でと変化して、脳の大脳辺縁系、視床下部、下垂体へと伝達されます。

中でも視床下部は、自律神経やホルモンのバランスを司っている非常に重要な器官。

アロマの香りがこの視床下部に直接働きかけることで、

自律神経やホルモンのバランスを整えることが出来ると言われています!

 

 

さらに、精油の中には、鼻水・咳・喉の痛みなどにアプローチしたり、

鼻をスッキリさせてくれる作用を持つ種類が存在します。

これらの精油を取り入れることで、花粉での気になる症状の緩和が

期待できるのです(^^♪

 

花粉の時期によるイライラも、アロマの心地よい香りが

癒してくれるでしょう!♡

 

 

《おススメアロマのご紹介》

・ティーツリー

抗感染症作用に優れたティーツリーは、ウィルスが流行する時期や

花粉の時期に効果を発揮してくれます!

スッキリとした爽快な香りが特徴的です!

 

・ローマンカモミール

炎症を鎮める作用を持つローマンカモミールは、

花粉による目や肌の痒み、乾燥などを緩和してくれます!

 

・ラベンダー

抗菌・抗ウィルス作用等に加えて、

リラックス効果も期待できる万能精油のラベンダー。

花粉による目の痒みが気になる時にセレクトしてみてください(^^♪

 

 

!!マグカップ吸入がおススメ!!!(^^)!

花粉で鼻がムズムズ・・・。

そんなときにおススメなのが「マグカップ」を使った吸入法!

マグカップにお湯を入れたら、ユーカリやティーツリーなどの精油を

1滴垂らすだけで準備OK!

湯気と一緒に広がる精油の香りを鼻から吸い込みましょう(*´ω`)

 

 

 

フィンズヨガスタジオ多肥

TEL087-899-5861